2022年5月までの原状回復費用の減額実績の一例

    請求額       最終的な負担額
   1,076,760円 → 161,162円(戸建)
  500,110円 → 250,000円(2LDK
  496,800円 → 165,600円(1K)
  337,392円 → 110,483円(3LDK)
  290,520円 →   8,408円(1LDK)
  211,680円 →  94,000円(3LDK)
  184,360円 →  97,400円(3DK)
​  170,000円 →  54,395円(1K)
  129,547円 →  28,072円(3DK)
   81,000円 →   8,800円(1K)

名古屋市内

初回無料相談受付

​受付時間 10:00 ~ 19:00

​名古屋市内専用